一間受け〜補足研究〜



スポンサードリンク                                




実践で受けた変化を研究していきます。

棋譜再生


この形はネット碁で相手が不利になってくるとよく打ってくる手です。



棋譜再生


やはり三三が要点でこの別れは白が一見地で先行したように見えますが、


棋譜再生


黒7からの手段があり特に地は減っていません。
白14と出てきたら黒15と打って白を分断することが大切です。


棋譜再生


コスミは黒7からやはり分断して戦います、どちらも黒が成功です。



棋譜再生


実践では黒5と打ってしまう人が多そうです、これだと白先手なので互角という評価ですが元々無理気味の手を咎めきれていないので私は失敗だと思います。


棋譜再生

低空飛行形


棋譜再生

やはりコスむのがよい手ですが、


棋譜再生

私はいつもこのように打ちます、二つに分断して次にどちらかを挟んで攻めようという考えです。


棋譜再生

これも白一子が働かず黒がいいと思います。



棋譜再生

黒9とおさえるのは逆に黒がまずいです、地を取られたことよりも黒一子をただ取られたことがまずいのです。
黒15は手厚いですが先手を白に譲るのでほとんど一手パスの手だと思います。


棋譜再生

超低空飛行形

この手は置き碁でよく出てくる打ち方で、


棋譜再生

対策としてはツケがオススメの手で図のように進むと白2が黒の厚みに近寄りすぎています。
今すぐではなくともヨセで差がでるので気をつけましょう。





 
 

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

はてなブックマーク - 一間受け〜補足研究〜
ブログパーツ