端花のペシミスト



スポンサードリンク                                


さてさて、一月から日経平均株価が下がりマイナス金利導入後も4日で株価が反転するという異常事態な今日この頃。

空売りしない個人投資家では動けない( ̄ー ̄?).....

と言うわけで資金調達のため警備員のバイトしますた。

そしたらね、うん。





無理だわこの仕事(。・ ω<)ゞ





何が無理かってね、根性無いだけだけどバイト体験談

まぁ聞いてくださいよ。



ある日、インターネットで家の近場のバイト先を探したんだ。距離は片道10キロ以内。

そしたらさ、丁度いい募集があったので応募してみたわけ。ここまではよかった。

まるで天界のとある女神様を地上に召喚して冒険してたところモブキャラに教えてもらったスティールを使った気分だ。


ところがここで事件が起きる。

電話で指示されていった面接場所が何故か片道53キロの所なわけ。















4日ある研修も当然のごとくそこで行い初勤務は片道60キロの現場。





5日寝ずに働く。








いも2.JPG

最初にしっかり水をきっておきましょう。

いも3.JPG


いも4.JPG





ねえよ!



イモすぎる、イモ揚げちまったわ。

要するに、キツイ拘束で給料が時給630円ということです。これには


夜間手当てが含まれている。


缶コーヒーをもらった同僚にも覇気がない。 

職場環境は多数決

間違ったことでも、真実にしてしまえる唯一の方法

幸せではなく、示し合わせを追求する、積み木細工の方式


そういう訳で一ヶ月で辞めた。

まぁ、求人情報と違ってるのは問題だと思う。



 
 

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

はてなブックマーク - 端花のペシミスト
ブログパーツ